代表理事より|一般社団法人 解体工事あんぜん協力会

  1. ホーム
  2. 代表ご挨拶

代表理事のご挨拶

解体工事業界は、関係法令等の遵守と高い倫理性の自主的確保などを、市場や社会から強く求められています。解体工事あんぜん協力会では、組織全体での「遵法教育」と「啓発活動」を推進し、倫理性の高い業界文化の醸成を目指し、すべてのご依頼主様に信頼されるよう努力していきます。

 

代表理事

 

代表理事 林英一

二級土木施工管理技士、解体工事施工技士

 

建物解体は安さだけでなく、地域や環境への配慮、労働者の安全管理など、総合的な知識と技術を必要とする工事です。また解体工事で生じる産業廃棄物は、建設リサイクル法に基づいた分別と適正処理が義務付けられています。しかしながら一部の解体業者の中には、これらを遵守せず違法行為によって利益を得る反社会的事案も報道等で知るところです。

あんぜん協力会の目的

解体工事あんぜん協力会は、会員の相互扶助の精神に基づき、業界の健全な発展のために必要な事業を行っています。また、会員の自主的な経済活動を促進し、その社会的地位の向上を図り、依頼主や地域に対する安心信頼を提供することを目的としています。

あんぜん協力会の概要

  • 名称:一般社団法人 解体工事あんぜん協力会
  • 住所:〒224-0032 神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央42-21
  • 電話:045-900-0274
  • 設立:平成28年6月1日
ページTOPへ